A級スポット - ぼらお百物語

A級スポット

 11,2016 11:21
P1000370_TP_V.jpg


年々過密化する都会のソルトルアー。


このシリーズは真夜中一人の釣行の際にこの物語を思い出してもらうことにあります。

現場で怖くなってきて集中力を失ってもらえれば儲けもの。

現場に行くことを躊躇うようになれば、尚よしというやつです。


話はフィクションかもしれませんし、実際に起きたことかもしれません。

もしかしたら、あなたに起きることかもしれません。



A級スポット

その場所は橋の下だった。

その場所は自分で見つけたが、その場所で出会ってその場所の釣り方を教えてくれた人がいた(仮にスポット師匠とする)

高確率で釣れる、いいスポットだった。

だけど、そこで釣る人は少ない。



その場所には「アレ」が出るから。



「アレ」とは人によっては女だったり、別の人には男の子だったり、一定の姿をしていないらしい。



自分が初めて見たときは女だった。
何気に頭上・・・つまり橋の下から上をを見上げると、構造物の一角に無表情の女の顔だけが張り付いていた。

その時はすぐに逃げるように撤退したが、後日、スポット師匠に「あそこで出た」という旨を伝えると、あっさり「出るよ」と言われた。

橋脚の陰から男の子の顔が出ていたとか、釣り場の入り口となる岸から自分を見ている人影があるので後続者かなと思ったら、その「人影」がグングン伸びてどうみても4~5mの巨大な「何か」に変わったとか。

一番多いのがやはり、顔。

何か視線を感じるので振り向いたり、見上げたりしたら・・・ある。

自分が遭遇した別バリエーションでいえば・・・自分の背後にずっと誰かが居たことがあったらしい。
「らしい」というのは自分はそれを指摘されるまでずっと気が付かなかったから。




ただし、「アレ」はこちらを見てるだけで基本、無害らしい。

放っておくとやがて消え去るんだとか。



スポット師匠はライバルが少ないからいいと笑っていたが、あまりいい気分がするものでもないし、釣りを100%楽しめないので、やがてその場所には通わなくなった。
自然とスポット師匠とも疎遠がちになった。




それからしばらくして、例のスポットでまだ「アレ」は出るのかな?

もうそろそろ消えたんじゃないかな?

と気になってスポット師匠に連絡をとろうとしたら・・・





全ての連絡手段で音信不通だった。


P1000325-thumb-autox1600-229632.jpg
関連記事


Comment 4

2016.07.11
Mon
22:09

くろこげ #jjTL4YWY

URL

上を見るのが怖い

あの橋の下、夜に上を見上げたことなかったな。

昼間でもヒイカが釣れる穴場なのに、ポイントを教えてくれたヒイカ師匠は決して行こうとはしなかった。。。

編集 | 返信 | 
2016.07.12
Tue
21:57

シェンカー #-

URL

そんなポイント・・・

本当にあるじゃないですか・・・

感の鋭い人は遠くから見ただけでわかると思います^_^;

僕は憑いて来られやすいので、不特定多数が居る強烈なポイントは避ける様にしてます(>_<)

編集 | 返信 | 
2016.07.14
Thu
17:14

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> そんなポイント・・・
>
> 本当にあるじゃないですか・・・
>
> 感の鋭い人は遠くから見ただけでわかると思います^_^;
>
> 僕は憑いて来られやすいので、不特定多数が居る強烈なポイントは避ける様にしてます(>_<)

もう家の中に連れてきてたりしてませんか・・・?

編集 | 返信 | 
2016.07.14
Thu
17:21

ぼらお #-

URL

Re: 上を見るのが怖い

> あの橋の下、夜に上を見上げたことなかったな。
>
> 昼間でもヒイカが釣れる穴場なのに、ポイントを教えてくれたヒイカ師匠は決して行こうとはしなかった。。。

そのヒイカ師匠はひょっとして・・・

編集 | 返信 | 

Latest Posts