ボンバダスナップ オーヴォ - ギア・ウェア・ガジェット

ボンバダスナップ オーヴォ

 14,2016 07:37
DSCN1618.jpg


ボンバダスナップ・オーヴォは先進の熱処理技術により世界最強クラスの圧倒的強度を実現。
しかも軽量でルアーアクションに影響を与えにくい。素早く交換の出来るエッグシェイプデザインと水馴染みの良いカモフラージュカラーを採用。

※最良の強度を提供するためにスナップは開いた状態で梱包しています。


http://bombada.com/accessories.html



・このスナップは信頼できますか?



YES

非常に信頼できると思います。
変形による開閉の困難はあると思いますが、変形が原因の破断や開口はほぼないでしょう(後述)。





・このスナップは便利ですか?



NO

形状は「ワイドタイプのクイックスナップ系」をしていますが、その開閉に難があり、「クロススナップ系」とほぼ同じくらい面倒です。





・それは何故ですか?



使用されているマテリアルが太く、強く、粘り、例え1号といえど開閉に強い力がいるからです。
大抵のスナップは変形したらそこが交換時(つまり終わり)ですが、このスナップはその粘り故に爪を閉じたらスナップ全体が変形します。
一般的なスナップは強い張力を有する素材を使用しており、そういう素材でできているスナップの変形は破断や望まれない開口の原因になります・・・

が、ボンバダのオーヴォは逆転の発想で粘る素材を使い、変形することを前提に設計されているようです。
粘るので破断が起きにくく、変形することによって爪が食い込むように本体に絡みつきますが、反面、開閉が非常に厄介です。





・シーバス用途には何号が最適ですか?



サイズ的には1号
開閉のしやすさからすると2号
1号でも変形の度合いがマシな個体であれば普通に使えます。
ただ、変形に個体差があって、厄介な個体に出会うと即座に投げ捨たい衝動に駆られます。

港湾河川の1号
サーフやライトショアジギやビッグなルアーに2号





・これはオススメのスナップですか?



NO


「非常に高価で重量のあるルアーを使う時で、尚且つルアーの交換頻度はかなり低く、しかもそのルアーはアイの接続に自由度があったほうがいい性質を持つ」

ここまで特定されたシチュエーション以外ではあまり使う意味がないかと思われます。

端的にいえばシーバスには不要というか、不向きです。




関連記事


Comment 2

2016.07.14
Thu
15:37

p #-

URL

以前のコメントでレビューを催促してしまったような気が(笑)

まさに過剰強度の印象でした。指が痛くなってしまうので結局ルアー交換をあきらめてしまいます。

先日コアマンこだわりスナップというのに手を出してみました。悪いとは思いませんが、ルアー交換がものによっては少しやりにくい印象がありました。スナップはいまだコレ!というものに巡り合っていません。

編集 | 返信 | 
2016.07.14
Thu
17:37

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 以前のコメントでレビューを催促してしまったような気が(笑)
>
> まさに過剰強度の印象でした。指が痛くなってしまうので結局ルアー交換をあきらめてしまいます。
>
> 先日コアマンこだわりスナップというのに手を出してみました。悪いとは思いませんが、ルアー交換がものによっては少しやりにくい印象がありました。スナップはいまだコレ!というものに巡り合っていません。

指が痛い・・・わかりますw

なんというか、このスナップを付けているとルアーチェンジが苦痛なんですよね。

そこまでの思いしてまでこのタイプのスナップ付けたいかといえば・・・付けたくねーよ、クロススナップ付けるよ!みたいな(苦笑)

編集 | 返信 | 

Latest Posts