お魚センターうみがめ - 直売所

お魚センターうみがめ

 29,2016 17:11
KIMG2208_20160729171026503.jpg



福岡の産地直売所の二大巨頭といえば


東の「宗像道の駅」

西の「伊都菜彩」


実際、宗像道の駅は全国の道の駅の物販販売額全国no.3(しかも鮮魚と野菜中心で!)で、伊都菜彩もそれに匹敵する規模でしょう。


でも地元の玄人が支持するのは・・・


東の「お魚センターうみがめ」

西の「志摩の四季」



これ、マジです。



うみがめは規模が小さく8:30に開店するので早めに行くことをお勧めします(定休日は火曜日)。

カワハギ(orウマズラハギ)とヤリイカは二階の食堂の目玉商品なので生簀に入っていることが多いです。

どちらとも持ち帰りで購入可能。

特にカワハギ(orウマズラハギ)は活魚なのにお手頃価格なので地元の店の人が良く仕入れに来ていますね。

生簀に常駐(?)しているヤリイカ・オコゼ・サザエ・アワビにお手頃感はないですけど、よく見ているとびっくりする掘り出し物が売られていることがあります。

オススメ度 ★★★★☆




アクセスについては・・・広い駐車場もあるし、西鉄バスも目の前に止まります。



ただし、宗像道の駅のように天神からバスで直行便なんてものはありません・・・




「びっくり度」でいえばヒラスズキの値段。

50cm前後が1000円以下とか普通。

マルスズキと一緒に横に並べられて同じような値段で売られていることがあります。

普段あまり魚を丸で買わないっぽい人が「お勧め何?」と店の人に聞いたら「これがヒラスズキやけん美味しいよ」と勧めるところを見るに、その違いは(あたりまえですが)認識しているのでしょう。

おそらく違いを値段に反映させても意味がないことが店のデータとして存在するんでしょうね。

驚きですけど、こういうラッキーな目玉があるので要チェックなんですよ!



あとお勧めな「隠し玉」がエイヒレ。

いっぱい入って1パック200円とか300円とか、それくらい。

フレンチのシェフがみたら卒倒しそうなクオリティーにして値段。

あ、福岡の人間はなぜかエイを食べない(エイをゲテモノの類と思っている)のですが、一度新鮮なエイヒレを食べたら居酒屋の臭いエイヒレ唐揚げとか食べられなくなりますよ!




そして・・・ここの最大の目玉が・・・実は干物(一夜干し系)。



うみがめのすぐ後ろが漁港で、そこで干物をつくっているんですが、ここの干物は漁師さんが作るガチの「地産」の干物で絶品です。

ネタは主にアジ、レンコダイ、カマス、アマダイ、スルメイカといった「雑魚」が中心。
これがまたいいんです。

作って出品している方が4~5人いると思いますが(全商品に生産者の名前入り)、その内の一人の方の塩の決め方が人間国宝級のスキルです。

その人の名前は・・・まぁ、実際に食べて当ててみてください(笑)


ただしここの干物には残念なことが一つ。

気温が高すぎる6~9月は干物を作れないんだとか・・・でも、「ガチ」具合が伝わってきますよね。

ここの干物を食べずに干物を語るなんて童貞がセッ○スを語るくらいナンセンス・・・マジでw





そういうわけで宗像方面、道の駅に行くことがあったらその前に是非、うみがめに寄ってみてください!



直売所の規模は小さいし、野菜類は大したことないですし、その日の天候によってはホントに何もない日もありますが、覗いていると文字通り「美味しい思い」をすることがありますよ~!!
関連記事


Comment 2

2016.07.29
Fri
18:07

ワゴンセール #JalddpaA

URL

うわー!タイムリーっていうか、今週末に行こうと画策してたから、競争相手が増えるじゃないですかΣ(゚д゚lll)

ちなみに、アナゴ狙いで行く予定でした(;^_^A。うなぎが高くて買えないので、アナゴの蒲焼き作って、代用しようかと^ ^

編集 | 返信 | 
2016.07.30
Sat
13:49

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> うわー!タイムリーっていうか、今週末に行こうと画策してたから、競争相手が増えるじゃないですかΣ(゚д゚lll)
>
> ちなみに、アナゴ狙いで行く予定でした(;^_^A。うなぎが高くて買えないので、アナゴの蒲焼き作って、代用しようかと^ ^


あ、タチウオで蒲焼き作ってみましたけど、激ウマでした!!!

穴子は白焼きが好み・・・

ウナギは自給自足で(笑)

編集 | 返信 | 

Latest Posts