ポッパーが欲しい - 日記・雑記

ポッパーが欲しい

 08,2016 11:37
zz21.jpg


どうもこういうことらしい

【情報提供ありがとうございました】


1. サーフェイスブル初期モデル 四角形カップ by津留崎氏



2. サーフェイスブル量産モデル 丸形カップ by上屋敷氏



3. ビッグブルー ブルポッパー 150&200



4. ブルポップ 150&200 (イマココ)




基本、全部同じブツらしい。



DUELはアイルマグネットDBでも


アイルマグネットDB

アイルマグネットDB NEO

アイルマグネット3Gリップレス

(全部廃版)


廃版と復刻を繰り返すという、メーカーとしてブレまくりなことをしてます(苦笑)



元祖サーフェイスブル(素材はDUEL FOAMなる発泡ウレタン系)は現FCLLABOの津留崎氏によって開発され、現マングローブスタジオの上屋敷氏が改良を加えたルアーなんだとか。
200はサイズ的にも重量的にもGT用ですが、150は70gという重量から青物目的にも人気になったらしい。


そして素材を変えて出てきたのが二代目のブルポッパー


zz22.jpg


魚肉ソーセージみたいですが、「パワーウッド」なるめっちゃ強い素材らしく、これは三代目にして現行型のブルポップにも引継がれています。

因みにサーフェイスブルもブルポッパーも中古市場で若干のプレミアが付いていますね。


というわけで


DSCN0339_20160808111803327.jpg


EBISCシリーズはその遠縁と言ってもいいでしょう。


このサーフェイスブル/ブルポッパー、どこかでみたようなシルエットをしていますが、他の有名ポッパーにも多くの影響を与えたのは間違いなさそうです。


話が逸れましたが、この二代目ブルポッパー・・・


つい最近(2016年7月)に三代目「ブルポップ」として復刻されたようです。


http://www.duel.co.jp/products/bullpop_f


中古のプレミア相場を壊滅させる店頭2000円強程度のお値段。


中々評判がよいポッパーだけに気になります!


泡を纏って走るダイビングポッパーが好きなんです!!
関連記事


Comment 3

2016.08.09
Tue
00:08

POPONTA #-

URL

サーフェイスブル150とブルポップ150使ってます。
両方よく飛んでいいスプラッシュします、引き抵抗は大きめですが使いやすいですね。
Youtubeに動画ありました
https://www.youtube.com/watch?v=Axg8ASWqHNo
ブルポップのCOLOR CHANGE TECHNOLOGYはあまり意味ないかなと思います、実物のカラーはフラッシングはあまりないです。
しかし結構使えるポッパーがフック付きで2000円台はありがたいですね。
EBISC135愛用してます、結構いいですよね。ぎりぎりの浮力で使うのが好みです。

編集 | 返信 | 
2016.08.09
Tue
12:52

あさ #-

URL

初めまして。コメント失礼しますm(_ _)m

サーフェイスブルのカップが角ばった最初期のモデルは津留崎さんデザインです。

その後別のデザイナーさんが現在のサーフェイスブルのような丸みを帯びたシェイプになったようですよ。

編集 | 返信 | 
2016.08.10
Wed
10:55

汐音 #-

URL

アイルマグネットもヨーズリーブランドとしてマグダーターとして販売するようです。

編集 | 返信 | 

Latest Posts