釣り場でのマナー - 初心者に読んでほしい思考・行動

釣り場でのマナー

 11,2016 13:05
YOU85_PCsousasuru20131019130818_TP_V.jpg


これまでの復習


・ライトで水面を照らすな


・物を地面に置くな



・人に物を借りるな



・水辺でさわぐな



・釣り場のことをペラペラ喋るな



あ、あとどこかに「割り込むな」とかなんとかあった気がしますが、まぁいいや。




ここでは釣行時における非釣り人を含めた一般社会に対するマナーを述べていきます。



PAK89_shibuyanomachiwoseisou_TP_V.jpg


ゴミを捨てるな


これはもう当たり前すぎることで、今まで一回も「ゴミを捨てるな」という主旨の記事を書いたことがなかったのですが・・・最近思うところあって「当たり前」のことを書いてみようかと思います。


2つの意味で「釣り人がゴミを捨てない」ということは大切です。


1つは、海辺のゴミに関して実は釣り人が投棄したゴミは微々たる量(この記事を参照)なのに、釣り関係のゴミは目立つうえに圧力団体として機能する組織もないので投棄ゴミの犯人として「狙い撃ち」されやすいということ。
つまり、生活ゴミだの漁業系のゴミだのが実際は大半を占めるのに、イメージ的には釣り人が海辺のゴミの原因にされやすいわけですね。
釣り人はゴミを捨てないことによってしか自己防衛ができないのです。


もうひとう1つは、単純に綺麗な自然を守るためです。
当たり前すぎて説明不要ですが、「ゴミの総量に対する釣り関係のゴミ」は少量といえど、ゴミのポイ捨ては許されません。
釣具のゴミといえば糸と空パッケージが目立ちますね。


ゴミの処理は近隣住民(自治会など)や行政に直接の負担になります。
行き過ぎると「場所の閉鎖」という誰もが望まない(だが仕方ない)結末を迎えることも十分ありえます。

せっかくの休日に、ゴミ処理(by町内会・・・など)に駆り出された釣り場の近隣住民が、怒りを覚えながらも「がまかつ」「マルキュー」「ダイワ」なんかのパッケージを拾っていけばどうなるでしょう?



自分は地域のためにゴミ拾い、ゴミを捨てた憎い敵(本当はそうでなくても)は楽しそうに釣り・・・


ちょっとだから、小さいから、皆も捨てているから・・・といってルアーの空パッケージなんかをポイ捨てする前に、そのゴミがどれだけ「釣り」に対するマイナスイメージを増幅させるのか想像力を巡らせましょう。




MORI151108269362_TP_V.jpg


駐車マナーに気をつける


恥ずかしながら、自分も釣りで駐禁を切られたことがあります。
それ以後、駐車場もしくは駐車スペースの確保ができない場所での釣りはしたことがありません。


駐車マナーで大切な観点は

・近隣住民への配慮

・交通を妨げるような駐車をしない

・安全を損なうような駐車をしない

この3つですね。


例えコインパーキングでも、民家が近いのであるならばエンジン音やステレオ音には配慮すべきだし、大きな声で騒ぎながら準備・撤退を行うのは言語道断。
よくある話ですが・・・釣り場に非常に近い公道で「おっ!ここ便利だし1台2台なら邪魔なく駐められそう」と思うような場所、ありますよね?
でも、「誰でも思うような場所」で誰も駐めていないのはおかしいと思いませんか?
もしかしたらそこは近隣住民が長年に渡って駐車違反を通報し続けている可能性があります。
そこの近隣住民は長年に渡って不愉快な思いをしているかもしれないし、あるいは駐車が原因の事故が何度も発生したりしているのかもしれません。

駐車違反で切符を切られたあなたは1万ン千円
駐車違反で気分を害された人の心はプライスレス

駐車代金を払うということ、駐車スペースから釣り場まで歩く必要があるなら多少は歩くということは釣りのマナー上、非常に大切です。




YOSX8392_TP_V.jpg


キャスト時は後方安全を視認にて確認せよ


明らかに誰一人居ない場所とかなら話は別ですが、漁港・港湾・公園など、他の釣り人はもとよりルアーキャスティングの際のタラシの危険性(とそのリーチ)を知らない一般人がいる場所では1キャスト毎に後方を確認しましょう。
特に子供がいるような場所と時間帯では絶対です。

これはマナーというか、安全確保の基本中の基本です。
息を呼吸するがごとく、無意識の内に確認するようにクセをつけてください。

損害保険に加入していれば少なくとも金銭的な面での「詰み」はないかもしれませんが、フックが目に刺さって失明でもさせようものならお互いの人生が暗転します。

失明ほど大事故でなくとも、カエシの付いたフックで肉を深く貫通・・・なんてことになると、治療費や休業補償やら何やら、普通の暮らしを送る一般人にとっては示談解決までの(望まれない)一大事業が待っています。

それを考えると後方を確認する1秒なんて取るに足らない労力でしょう。



freee151108008528_TP_Va.jpg


騒ぐな


以前は魚に対する騒音について書いたことがありますが、これは他人に対する社会的なマナーの事です。

稀にいますよね?

youtubeの釣り動画でもありますけど、(撮影者が)異様なハイテンションで騒いでいたり・・・

変なヤクでもやってんのか?と疑ってしまうくらい釣り場で煩くはしゃぎ回っていたり・・・


はっきりいって騒音として他の釣り人にも迷惑ですし、知性のカケラも見いだせない大人の乱痴気騒ぎは醜悪極まりなく、全人類に対して迷惑です。


また、準備の間くらいは(近隣を慮って)静かにするべきだし、釣り場では一般論として静粛が求められるし、引き上げはなるべく早くするべきでしょう。

つまり・・・「誰かが何か喋っていないと不安、沈黙は犯罪」みたいな強迫性障害をお持ちの方は釣りに向いていないということです。

車から降りた瞬間からしゃべりだし、釣っている間、そして引き上げるその瞬間までひたすらモゴモゴ声を出しているような人がたまにいますけど、釣り場じゃなくてスナックとかキャバクラで「しゃべりたい病」の発散をしてくださいね。


「嬉しさ・楽しさ」といった感情の発露は本物の価値ある一匹のためにとっておきましょう。




SSK_minatabokkowosururetoribar_TP_V_201608111042486b1.jpg


思いやり


結局は何を語るにしてもこの一言につきますね。



このゴミを捨てたら迷惑するのは誰だろう・・・?次に来る人?ゴミを拾う人?

ここで駐車したら迷惑するのは誰だろう・・・

ここで騒いだら・・・



自分はどんな行為を行っても免責される、特別な存在であると思わないことです。

そういう考えが許されるのは赤ちゃんや幼児だけですよね(笑)


ゴミを捨てたら誰かが負担するし、負担の限界を超えたたら釣り場は閉鎖されます。

迷惑駐車が限界を超えたら、釣り場は閉鎖されます。

騒音が限界を超えたら、釣り場は閉鎖されます。


閉鎖された釣り場の前で呆然として尚、「自分は特別である」という幼児性を保っていられる自信がある人ならば話は別ですが・・・


ゴミを捨てないだけで(何も他人のゴミを拾えとは言っていない)

数百円払うだけで

数百メートル歩くだけで

ちょっと静かにするだけで



皆ハッピーになれるんですよ。



簡単なことじゃないですか?
関連記事


Comment 5

2016.08.11
Thu
17:31

 #ofNRb3.I

URL

これは釣り場というかアウトドア全般というか社会で暮らす上で必要最低限のマナーですね、
ロッドやリール、ルアーなんかの知識よりまずこの記事に書かれたマナーくらい覚えてから釣り始めて欲しいです

自分は磯によく行くんですけど
ヒラスズキ探してランガンしてた時、地元の素潜りのおじさんと話す機会があって旅行客(釣り人含め)のゴミに大変ご立腹されてました ボラおさんが書かれてた用におむつやBBQのゴミが大量に放棄されているそうです それでも昔よりはずっとマシになったと言ってましたがその日もゴミ袋が放置されてましたし

素潜りおじさんには「もし同じ釣り場で目に付くところでゴミを捨てている人がいたら注意してやってくれないかおっくうかも知れないけど頼みます」とまで言われた事があります おじさんにはその周辺のスリットの入り具合や魚道、ポイントまで教えてもらい良くしてもらったので その時からゴミ捨ててる奴には注意を呼びかけてます
結構疎まれますけどねwww

釣り場で用意してたらあとからきた車がそそくさとポイントに行って一つしかない釣り座に入るとか、これは早い者勝ちなのかなぁ、自分に落ち度があると思って諦めましたが
橋脚狙いで浸かってたら釣り禁止の橋上から鉄板バイブを目の前にぶち込まれたりとか(流石に怒鳴りましたw)
もちろん橋上にはあるメーカーのルアーパッケージが捨てられてましたしね、 はぁ



編集 | 返信 | 
2016.08.11
Thu
21:56

しかちゃん #-

URL

ルアーマンのマナーは?

自分はルアーフィッシング以外に、
石鯛釣りもやっているのですが、
そのときに感じたことを書きます。

石鯛もルアーと一緒でポイントが大切です。
時期になると狙いたいポイントが大混雑して中々入れないことがあります。
石鯛釣りはベイトリールなので明るいときしか出来ません。
気合が入ると、前夜からポイントに入って徹夜で野営、場所を確保するときや、
夜釣りのカゴ釣り客が帰るのを見物しながら待つときもあります。
勿論ただ黙って後ろで待っているわけではありません。
挨拶をして、釣りの邪魔にならない程度に会話します。
しかし、何時帰るかなんて事は聞きません。
後は釣り上げたときに見に行くくらいで、
目立たないように磯遊びでもしてるか、磯で仮眠してます。

先人が帰ってからピトンを打ち釣り始めるのですが、
ルアーロッドを持った連中が後から来て、
横から平気でルアーを投げてくるのに出くわした事が何回もあります。
どんな奴がこういう恥知らずな事をするのか、
興味が湧いてきて話しかけたことがありました。
連れは怒って50m位離れたところに行ってしまった後でしたが。

自分:「どお調子は?バイトある?」
相手:「あそこのカレントからリトリーブして・・・・・・?」
すべての言葉は忘れてしまいましたが、
今ここでカレントって何処にある?
知っているルアー用語並べているだけ?
呆れ果てた似非ルアーマンでした。

自分は釣り場でトラブった事はありません。
しかし頭に来たことは何回もあります。
上の事例も半分位頭には来ていたのですが、
逆に釣り場の特徴やら釣り方を説明しました。
しばらくして帰っていきましたが、
帰りにはチャント挨拶して帰っていきました。
なんだ、やれば出来るんじゃないか!
少し嬉しくなりました。
釣り場で喧嘩するって事は、
大好きな釣りを汚すような気がして出来ません。

大分前に掴み合いの喧嘩をしている連中が居ました。
石鯛師のほうがハンマーを握って殴ろうとしているので、
両者の腕を掴んで引き離して止めました。
自分にとっては神聖な場所なので喧嘩して欲しくなかったからです。
止めた後に二人と少しお話をしました。
冷静に話をすると二人とも好青年でした。

マナーはとても大事だと思います。
それ以前にもっともっと、釣りを好きになってもらいたい。
仲間を大事にして釣りをやっていただきたい。
思いやりを持って釣りをしていただきたい。
釣らんかなの釣りは職業漁師に任せて、
釣れるまでの課程を大事にして欲しい。
其処には楽しさが満ち溢れていると思うのだが。
長文にて失礼いたしました。

編集 | 返信 | 
2016.08.12
Fri
01:10

貧弱 #-

URL

ぼらおさんの記事にエロスがない
じゃなかった、異様なノリのエスプリがない。
これだけでもこのテーマに係わる輩は害悪だと思います。

釣りを始めた頃に兄のおさがりで読んだ小学館発行の海釣り入門とかでさえ、
こんな噛んで含めるように丁寧な『ゴミを捨てるな』は書いていませんでした。

つまり小学生レベルのルール違反をえぇ歳こいたオッサンがやらかしているという事実。
否、小学生に失礼ですな、未就学児のメッ!て躾けられるレベル。

私は根掛かり殉職の度、生産性がないですが水辺に向かって謝ってます。
次に回収してくれたアングラーに嫁いだら、もう悪い奴に引っ掛かるんじゃないよー、と。
極力発生させないためにもベイトタックルで飛距離が犠牲になるけど
5号ナイロンを基準にリールに巻くようにしています。
それでもモジャモジャPEに負けるんですけどね。トホホ。

編集 | 返信 | 
2016.08.12
Fri
06:59

汐音 #-

URL

大人数での釣り場の占領はどうでしょう?
特に磯場でのエギンガー、ショアジギンガー。

編集 | 返信 | 
2016.08.14
Sun
01:30

GOD! #-

URL

マナーについて 取り上げて もらい
ありがとうございます。

まさに、ブログの文章通りですね。

私もシーバス始めて五年目に なりますが
マナーや、まわりにたいしての気配りへの
大切さ最近 感じ始めました。

自分が上達より マナー守れる アングラー
目指し 釣り場に通うと 思います。

まさに、ひとり、ひとりのマナーに対する
意識の問題ですよね。

自分たちの遊び場は自分たちで 汚してたら
意味ないですよね。

地元の漁師のおじさん達への 挨拶するだけで
だいぶちがいますよね。

長文失礼いたしました。

編集 | 返信 | 

Latest Posts