初めてのアジング - 2016年釣行記

初めてのアジング

 26,2016 21:03
DSCN2998.jpg

釣果は・・・


マメアジ 3

アコウ 1


ちなみにアコウの主食は・・・


DSCN3000.jpg


カニさん


この釣りが未経験の者からするとなぜ難しく感じるのか、それは・・・



ジグヘッドの問題

ジグヘッドの選択が複雑多岐にわたっており、ぶっちゃけ、これが初心者にとって一番ハードルが高い。

アジングのジグヘッドは

1. 重量(どうも0.8g 1g 1.2g 1.5gがメインらしい)
2. フックサイズ(重量とは別にフックサイズ展開が存在する)
3. フック形状(フックの形状が無秩序状態で、メーカー側がまだフック形状について最良の方程式をみつけきれていない)
4. ジグヘッド形状(丸型とか矢じり形とかこれまたアナーキー)

たとえば1gのジグヘッド1つにしても

フックサイズがS・M・Lとあるし、ジグヘッド形状もフック形状もメーカーによってバラバラで


「じゃあアジングを始めるにあたってどれを買えばいいの?」


という至極単純な問いに答えることができない訳ですね。

いや、ホント。

釣具屋でその難解さに辟易しました。

いや、やっているとコレにはちゃんと理由があって、釣りの奥の深さがそうさせているのだと気がつくんですけどね・・・



例えば、ジグヘッドの重量は「飛ばすため」とか「レンジキープのため」という用途より「その場、その時のアジの吸い込みにマッチしてる最適な重量」を主として選ぶべきらしい。



そこに使うワームとかフックサイズとかフック形状とかジグヘッド形状の性質が関係してくるわけですから、奥が深い。


あ、でもT○CTのジグヘッドというかアジング関連グッズは二度と買うまいと誓いました。

だってフックがナマクラなんだもん!



結論からいえば、アジはバカなので1g前後のジグヘッドに適当なアジング用ワームをつけて

・着水直後から表層
・カウントダウンさせてレンジサーチ

この2パターンでド初心者が適当にやっても釣れる楽しい釣りだということは間違いなさそうです。

逆にいえば、1gのジグヘッドを扱えるロッドとラインを揃える必要があるということで、今回の自分のタックルではラインに無理があった(PE0.4号で全然飛ばない・・・・どうもエステルなる素材の0.2~0.3号が主流らしい)みたいです。










で、実釣のほうはというと・・・










アタリは多いけどマメすぎて全然拾えない









びっくりするくらいアジってそこに居るんですね。




でも小さすぎて・・・100回は当たったであろうのに、釣れたのはマメが3匹w




ジグヘッドのフックサイズが「M」というのもイカンかったけど・・・


DSCN2999.jpg


アコウも含めて全部34のオクトパス




ちなみにまだ夜が明けない頃タチウオが水面をもがいていたので引っ掛けました(釣ってはいない)



DSCN2995.jpg



タチウオの体には無数の引っ掻き傷・・・誰にやられた?










そしてマズメタイム・・・



アタリはあれど一向にフッキングしないアジングに飽きつつあったその時・・・











デ カ ア ジ 大 爆 発 !










ボートタチウオで釣ったデカアジ




DSCN0227_201608201202211e5.jpg





35cmクラス(青いヤツ)が立て続けに4連発!!



これには理由があって・・・








どーせアジングなんかしたって釣れんやろ




という清々しいまでの負け犬精神でサゴシ用のタックルも持ち込んでいたのでありました。






それを投げてみました。


ちょうどその時、カタクチの群れが追い詰められたみたいで、あちこちでボイルして自分の足元まで飛んできました。


それでまるまる太った鯖みたいなアジがバコバコ釣れました。


全部ぶっこ抜きした瞬間海にお帰りになられました。



^p^・・・



再現性がありそうな回遊だと思うので、デカアジの写真はまた次の釣行にて(苦笑)



いや~すごく沸騰した海でした。


文字通り、ボッコボコ水面が沸いてました(笑)


あれ見ると魚種はなんであれ、アツくなりますよね~!








そしてしばらくすると・・・




DSCN2996.jpg



サゴシが釣れました。


このサゴシは2匹目で、アジもサゴシもタモなしで次々と逃してしまったので慌ててタモを持ってきて回収できたヤツです。


今年の博多湾はカタクチが良型(&豊富)なせいか、サゴシが早いうえにもうすでに太っています。


写真のコイツはどうみても40cmくらいなのにボディーはまるまる。


逃した最初の1匹はもう既に50UPありました。










よしっ、決めた!


北東の風が吹く前に、9月の前半までは博多湾の朝ゲームを堪能しよう。


それからシイラに移行しよう!







こんなタックルを使っています












関連記事


Comment 11

2016.08.26
Fri
21:44

(^人^) #-

URL

サゴシ釣れだしましたか!
ナイスな情報ありがとうございます

編集 | 返信 | 
2016.08.27
Sat
06:30

しかちゃん #-

URL

私は、一年くらい掛かったです。

いや、さすがです。

私は、狙ってアジが釣れるようになるまで1年くらい掛かりました。

今では、石鯛シーバスと同じように、大好きな釣りになりました。

石鯛みたいにドキドキはしないけど、思わず笑顔が出る本当に楽しい釣りです。

編集 | 返信 | 
2016.08.27
Sat
11:11

(^人^) #-

URL

今朝鼻息荒く出撃しましたが、、
サゴシはお留守でした

ドンマイ俺!

編集 | 返信 | 
2016.08.28
Sun
15:45

 #-

URL

そもそも、そのロッドがアジングに適したロッドなのかが疑問

編集 | 返信 | 
2016.08.28
Sun
15:47

まっつー #-

URL

今年は早いだろうと思ってましたがやはりまわってきましたか、サゴシ。
しかしサイズまでは予想できませんでした、もうそんなに丸いのが上がってますか?こりゃ塩サゴシのストックに期待できそうですね。

編集 | 返信 | 
2016.08.31
Wed
11:23

ぼらお #-

URL

Re: 私は、一年くらい掛かったです。

> いや、さすがです。
>
> 私は、狙ってアジが釣れるようになるまで1年くらい掛かりました。
>
> 今では、石鯛シーバスと同じように、大好きな釣りになりました。
>
> 石鯛みたいにドキドキはしないけど、思わず笑顔が出る本当に楽しい釣りです。


他の魚がまったく釣れない時の慰みとして目をつけたんですけど、適性がないであろう釣りを始めるのは怖いものですw

編集 | 返信 | 
2016.08.31
Wed
11:31

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 今朝鼻息荒く出撃しましたが、、
> サゴシはお留守でした
>
> ドンマイ俺!

サゴシもいいですけど、マズメ前後はデカアジを狙いましょう!

編集 | 返信 | 
2016.08.31
Wed
11:33

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 祝サゴシ回遊www
>
> あ、ぼらおさんはもう買わないと思いますけど、個人的にはなまくらでもTictのアジスタが好きです。ラインはエステルでないと沈まないし水切れ悪いしで糸ふけでフッキングしにくくて相性悪いかと。

あ、失望させられたTICTのフックってアジスタかも・・・w

編集 | 返信 | 
2016.08.31
Wed
11:33

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> サゴシ釣れだしましたか!
> ナイスな情報ありがとうございます


今年は8月20日くらいからぼちぼち釣れていたみたです(又聞き情報

編集 | 返信 | 
2016.08.31
Wed
11:35

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 今年は早いだろうと思ってましたがやはりまわってきましたか、サゴシ。
> しかしサイズまでは予想できませんでした、もうそんなに丸いのが上がってますか?こりゃ塩サゴシのストックに期待できそうですね。


今年は太ってます

去年の今頃なんかはサンマかメザシかよくわからない体型のサゴシばっかりでしたけど、今年は発育がいいですねぇ~

編集 | 返信 | 
2016.08.31
Wed
11:35

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> そもそも、そのロッドがアジングに適したロッドなのかが疑問

アジなんて何でもいいんですよ(適当

編集 | 返信 | 

Latest Posts