05,2019 MCワークス ワイルドブレーカー113R ファーストインプレッション④ READ MORE

 02,2019 MCワークス ワイルドブレーカー113R ファーストインプレッション③ READ MORE

 30,2019 MCワークス ワイルドブレーカー113R ファーストインプレッション② READ MORE

 29,2019 MCワークス ワイルドブレーカー113R ファーストインプレッション① READ MORE

 11,2018 BOUZ C3 SHORE7 ファーストインプレッション READ MORE

 21,2017 バリスティック ヒラ 11MH TZ/NANO セカンドインプレッション③ READ MORE

 10,2017 ガイドラッピングのメーカー別クオリティーランキング READ MORE

 18,2017 バリスティック ヒラ 11MH TZ/NANO セカンドインプレッション② READ MORE

 16,2017 バリスティック ヒラ 11MH TZ/NANO セカンドインプレッション① READ MORE

 21,2017 FCLLABO UC11 2S ファーストインプレッション④ READ MORE

 17,2017 FCLLABO UC11 2S ファーストインプレッション③ READ MORE

MCワークス ワイルドブレーカー113R ファーストインプレッション④

根本からよく曲がるってコトはスローテーパー(胴調子)ってコトなんか?①②③まで読んで↑こう思われた方もいるでしょうけれど、WB113Rは巷で言われるところのスローテーパーのロッドではないですね。シャープな振り抜け感、高いアキュラシー、早いブレの収束、乗せより掛けの決して鈍いとはいえない感度のティップ・・・ファストテーパーのロッドの性質が目立ちます。負荷が掛かった際に曲がるポイントが(かなり大胆に)手元側に寄...

MCワークス ワイルドブレーカー113R ファーストインプレッション③

WB113Rには明確な弱点が3つあります一つ、高所が苦手一つ、強引なコントロールが求められる接近戦が苦手一つ、ブッコ抜き(ズリ上げ)ランディングが苦手その大本の理由は共通しています・・・バットが柔らかくこのクラスのロッドにしてはパワー不不足である・・・ということです。UC11 2Sはもちろんのこと、バリヒラ11MHよりバットパワーが劣ります。「柔らかい・よく曲がる」という定評があるSHORE11よりバットに張りが無く、強...

MCワークス ワイルドブレーカー113R ファーストインプレッション②

WB113Rのバットパワーの問題は当然、MCワークスも気がついているのでしょう。バット強化バージョンのWB106Rやらなんやらを出したりしてますからね。でもヒラスズキロッドとしての完成度の高さからWB113Rはそのまま残したかった、と。このロッドを店頭で触ったことのある多くのアングラーはその瞬間「硬い」「強い」「大物志向」みたいな単語が頭をよぎったことかと思います(苦笑)・・・が、良くも悪くもバットが素直なので(UC11...

MCワークス ワイルドブレーカー113R ファーストインプレッション①

MCワークスのWILD BREAKERシリーズには対ヒラスズキ指向のモデルが5つ存在します・WB113Rオリジナルモデルでリリースから十ウン年のロングセラーダブルフットガイドで糸抜け重視の大口径SICこのインプレで取り上げているのはコレ・WB113R/S113Rの派生モデルシングルフットガイド(数は+1)でガイド重量を抑えた小口径SIC・WB106R113Rを短くしてバットパワーを上げたモデルダブルフットガイドで糸抜け重視の大口径SIC・WB106R/S113...

BOUZ C3 SHORE7 ファーストインプレッション

購入してから1年になるロッドです。このロッドは「UC79 2016モデル」を補完するため、対のロッドとなるべくして買い求めたものです。使用頻度は低いのですが、そろそろ性格がつかめてきたのでインプレなどを書いてみます。SHORE7 その出自実はこのロッド、BOUZプロダクションのC3モデルの中でも古いモデルになります・・・もしかしたら一番古い・・・?当時ボウズプロダクションを展開していた『タナシン電機』は、おそらくこのロ...

バリスティック ヒラ 11MH TZ/NANO セカンドインプレッション③

前回の記事からちょっと間が空きましたが、続き。今回のテーマは・・・“ぶっちゃけUC11 2Sとバリスティック HIRA 11MH TZ/NANOどっちがおおすすめなん?”・・・という話。...

ガイドラッピングのメーカー別クオリティーランキング

ソース:俺科学的な統計ではなく、300%自分の主観によるものです。普通、こういうランキングは(仮にTOP10だとすると)10位から発表していき最後に1位の登場となるわけですが、このランキングは普通に1位から発表していきます。つまりガイドラッピングの品質が最下位なロッドメーカーはどこじゃろ!?を楽しむ記事です(ワクワク)※注1※好きなメーカーが下位に登場したからといって絶望して変なコメントを寄越すのはおやめください。※...

バリスティック ヒラ 11MH TZ/NANO セカンドインプレッション②

ファーストインプレッションに寄せられたコメントの中に「ナノアロイカーボンって必要ですか?」との趣旨の意見を頂きましたが、自分が思うに純然たる「技術の進歩」はユーザーのニーズに必要かどうか、好みに合うかどうかは別にして、起こるべくして起こるものだと思いますね。...

バリスティック ヒラ 11MH TZ/NANO セカンドインプレッション①

同時期に購入したUC11 2Sと比較しながら進行していきます。尚、②以降はなかなかバリヒラおよびヤマガをヨイショすることとなりますが、この①はかなり強烈なのでヤマガ大好きみたいな方が読むのは目の毒になるかと思います。そっと戻るボタンを押すか、ブラウザを消すかして、ヤマガ大好きな気持ちが損なわれることないよう、自己防衛にお努めください。...

FCLLABO UC11 2S ファーストインプレッション④

いいものをいいと言ったら「ヨイショするな」だめなものをだめと言ったら「お前に何が分かる」難しいですね(ウフフ)...

FCLLABO UC11 2S ファーストインプレッション③

このロッドを手にする人、あるいはこのロッドを買おうと思っている人に、キャスティングの迷いがあるわけがない。飛ばないとか、上手く使えないとか、そういうレベルの人がこのロッドを手にするはずがない。・・・が、念のため(苦笑)...