23,2020 初心者のためのヒラスズキロッド選び講座② READ MORE

 22,2020 初心者のためのヒラスズキロッド選び講座① READ MORE

 20,2020 磯はヤバイ勢いでルアーが消えていくってマジ!? READ MORE

 16,2020 磯ヒラはバラシ率がヤバイくらい高いってマジ!?② READ MORE

 12,2020 磯ヒラはバラシ率がヤバイくらい高いってマジ!?① READ MORE

 31,2020 ヒラスズキロッドは2本常備したほうがエエで READ MORE

 29,2020 『ヒラスズキはミノーで釣るもの』←ウソだぞ バイブ使えばもっと釣れるぞ READ MORE

 14,2020 磯ヒラって朝マズメ狙いじゃないといかんの? READ MORE

 25,2019 磯ヒラマンと他ジャンル釣師との友好関係図【friend or foe?】 READ MORE

 30,2019 磯ヒラで選ぶべきルアーカラーって? READ MORE

 29,2019 磯ヒラでは先行者が釣ったあとの磯に入ってもあまり意味がないってマジ? READ MORE

初心者のためのヒラスズキロッド選び講座②

1日500円をヒラスズキロッド購入のために貯金するとしたら1ヶ月で15000円貯まります。2ヶ月で30000円・・・うーんちょっと苦しい3ヶ月で45000円・・・中古なら買えるものが多くなりますね4ヶ月で60000円・・・4ヶ月頑張れば新品で買えるロッドがぼちぼち出てきます5ヶ月で75000円・・・多数のヒラスズキロッドが射程圏内に入りましたつまり平均的な成人男性は年に2本、ヒラスズキロッドを無理なく購入することが可能であるといえる...

初心者のためのヒラスズキロッド選び講座①

つい最近こんなこと言ってたような気がしますがうーん・・・ヒラスズキロッドの選択基準って個々の「好み」と「場所の特性」と「想定している天候(荒れ模様・風速)」によってめちゃくちゃ変わるので【初めてのヒラスズキロッドはコレがいいぞ!】って断定することが難しいんですよね。特に磯ヒラスズキを始めたばかりの(あるいは始めようとする)アングラーはそのロッドの使用をヒラスズキのみに絞っているわけではなく、他の釣...

磯はヤバイ勢いでルアーが消えていくってマジ!?

うーん、マジ!特に磯デビューのルーキーイヤーはその金額に顔面蒼白になるくらいの勢いで失くすと思います。いや、この記事は「失くすモンだから気にするな」とか「失くすくらいギリギリ攻めろ」とか、そういう論調で書かれているわけではありませんよ?磯でのルアーはどうしても失くなる・・・ぶつけて破壊してしまうしどこかに引っ掛かけて損失させてしまうしラインが切れて飛んでいってしまう・・・という現実があるが、意識改...

磯ヒラはバラシ率がヤバイくらい高いってマジ!?②

磯ヒラを嗜まない方からすると「ランディング成功率50~60%」という数値が異様に低いモノにみえるかもしれませんが、磯ヒラマンからするとこれは「妙に生々しいパーセンテージ」で思わず苦笑いしてしまう数値でしょう。こういう話題・・・ランディング率とか年間捕獲数とか飛距離みたいなわかりやすい数字の話をすると「オレならもっと成功率高いニキ」とか「オレならもっと数が釣れるニキ」とか「オレならもっと遠くへ飛ばせるニ...

磯ヒラはバラシ率がヤバイくらい高いってマジ!?①

港湾シーバスとか河川シーバスのランディング成功率と比較すると・・・マジ磯ヒラスズキは「出す」のは簡単だけれども「キッチリ獲る」のが難しい釣りといえるでしょう。ま、そこが面白いんですけどね恥ずかしながら正確なランディング成功率を算出するためのデータは持ち合わせていなのですが、体感的にみて、発生したバイトに対して7割以上の確率でランディングまで漕ぎ着けるという事はほぼ無いかと思います。結局のところ、平...

ヒラスズキロッドは2本常備したほうがエエで

いや、ホントいうと3本4本と(なぜか)ドンドン増えていくことになるんですけどね。青物対策とかなんとか、ネ。今回はその話はおいとくとして、技術的な見地からもメインロッドが破損した時の備えのためにも、純粋にヒラスズキを狙うためにはやっぱりロッドは2本あったほうがいいということを順を追って説明していきます。え、それより先にヒラスズキロッドの選び方を教えろって?うーん・・・ヒラスズキロッドの選択基準って個々...

『ヒラスズキはミノーで釣るもの』←ウソだぞ バイブ使えばもっと釣れるぞ

デイリーシーバス界隈に存在する謎の勢力・・・「ワームはずるい」磯ヒラスズキ界隈に存在する謎の勢力・・・「バイブはずるい」こんなこと言ってるヤツらを信じていたらいつまで経っても上手くなれねーぞ!...

磯ヒラって朝マズメ狙いじゃないといかんの?

Q:磯ヒラスズキって朝マズメ狙いじゃないといかんの?A:そういうワケでもないけれど朝マズメをあえて狙わない理由はないQ:じゃあ朝マズメ逃しても釣れるの?A:釣れる条件が揃っているなら普通に釣れる朝マズメは「有利な要素」であるが「必要な条件」ではない...

磯ヒラマンと他ジャンル釣師との友好関係図【friend or foe?】

こんにちは!ぼく、磯ヒラマン!荒れた海が大好き、磯で一人ぼっち大好き、ランガンが大好き!基本的にあまり人に会わない釣りをしてるけど、それでも時々磯の上での出会いがあるよ。でも、みんなと仲良しというわけじゃないからね・・・そんなぼくの友好関係図はこんな感じさ!...

磯ヒラで選ぶべきルアーカラーって?

磯ヒラのルアーカラーにおける究極の真理にして大原則・・・ぶっちゃけ磯ヒラでの95%くらいのシチュエーションにおいてカラーは何だっていいこれマジ。だから自分がこれぞと思う信頼しているカラーを選べばいい。...

磯ヒラでは先行者が釣ったあとの磯に入ってもあまり意味がないってマジ?

磯に点在するポイントを撃ち尽くすこと、ヒラスズキを釣り尽くすことを「焼き払う・焼き尽くす」と個人的に表現しています(笑)が・焼き尽くされた磯に行く・焼き尽くされた磯で釣る・焼き尽くされた磯から帰る人生においてこれほど無駄な時間はありません(断言)人が入ったあとの磯でヒラスズキするくらいなら家で草むしりとか車のワックス掛けとかしてたほうが800%有意義でエキサイティングな体験になるでしょう。本題に入る...