磯で三目・・・最後に飛び出してきたのは、アレ。

1bccf8aa2d8a9d4c528b79a7013abe1b_s.jpg


今日は磯で

エッチなことされたい・・・じゃなかった

むちゃくちゃなことされたい・・・じゃなかった

ボロボロになりたい・・・のだ





というわけでやってきた二ヶ所目


DSCN9415.jpg


うーん、なんだろう・・・


この 「違う!コレじゃない!感」 は(苦笑)


いや、ここに至るまではイロイロとストーリーがあってですね・・・例えば、チト荒れすぎていて怖い波を数回被ってしまったとか、高所に逃げてからは事実上バイブしか選択肢がなかったとか、積もる話があるんですヨ。


でも要約すると結局は 「サルベージでイサキ1匹」 になってしまうんスよ。



なんかこう、ボロボロになった感が表現できてねぇんだよなぁ・・・




ということで、納得できぬ自分を説得するためにやってきた三ヶ所目



ぶっちゃけですね、この時間帯になって人に入られていない磯なんて存在しないだろうし、サラシも消えてしまっているか細微なモノに変質してしまっている可能性が大なんですけれども、この際ンなことはどうだっていいのです(本末転倒)。


んでもって「本当はなんとなくSHORE11に替えてみただけ」なのに、臨場感とストーリー性を増すために「疲労困憊でガチガチのUC11を振り抜くとが出来なくなったのでSHORE11に替えた」という設定にして臨みます。


KIMG3216.jpg


ふー、これでバッチリやろ・・・

もうオレはボロボロすぎてルアーもマトモにキャストできんやろ・・・

磯に立ってサラシを目の前にしているのにルアーを投げることすら出来ずに無念のリタイヤ・・・

そこでカメラは徐々にズームアウトしていきつつ、エンドロールが流れはじめ・・・









っていうシーンを脳内で構成していたらですね


KIMG3198.jpg


ヌーチー様が釣れちゃうんです


KIMG3204.jpg


多分40ないかな・・・


でも、サラシの中からバンッ!と15cmのミノーに食いついてくるって素敵やん?

これでこの日、イサキ・ヒラスズキ・チヌの三目達成。

わいわい、わわいの、わーい!






・・・と、磯で三目達成を喜んでいるその時、事件は起こった!








リリースを終えてライン点検すると、リーダーの先端から結構な長さがもう使い物にならなくなっているのに気がつくじゃないですか。

当然、再結束しようとするじゃないですか。

すると・・・あるべきものがないことに気がつくじゃないですか。


やべーぞこれ!


あ、でも、いよいよ悲壮感が醸し出されていいかもしれん・・・じゃなかった、これがないとマジでヤバイ。


何がないかって・・・リーダー(シーガープレミアムマックスの8号34lb)の残りが、ない。



スプールに残っているラインが1mもない(笑)

なんでや・・・って不思議に思うじゃん?

よーく考えるとこれ、もともと20mしか巻かれていない製品で・・・自分の場合1回の結束に最低でも2m、状況によっては3.5~4m使うこともあって、仮に1回平均3m弱としても6~7回で終わるワケですよ。

今までの使用歴を記憶から辿ってみると・・・前回の結束がジャストなんです・・・なんだよソレ!(セルフ怒)

まだボロボロになってないのにここで強制終了はヒジョーに困とですたい!!



こういう時に脳内で再生される音楽はこれ



It's a catastrophe
But don't worry.....Don't panic
Ain't nothin' goin' on but history, yeah
But it's alright, don't panic....



慌てるな、オレ。

パニックに陥るな、オレ。

スプールに残っている新しいリーダーは・・・60cmくらいしかない。

論外

一方の、既に結束されているリーダーは、見るからにダメな先端を切ったとしてもまだ1mは残るハズ。

根ズレは絶対に許さん覚悟でやれば、1匹はヤレる。

よーし、いいぞ

このドラマは今日を締めくくる最後の要素として有効活用してやろう。



タックルもボロボロ、オレもボロボロ・・・いいねぇ!



プレイ再開


KIMG3206.jpg


最近ハマってるスウィーピング(シーバスでいうところのジャーク的な行為より、青物プラグのスウィーピング動作をゆっくりスローにやること)で薄いサラシを通すと、表層でバンッと乗らないライズ・・・空中に突き上げられたルアーがエビ絡みになって海面をグルグル回りながら回収されているところにジョボッと2回目のライズ(これも乗らず)。


すげー、準トップがドハマりしとるな、フックに当たってなさそうだから多分もう一度出るなコレ!


つーことで少し間を空けてから、再びトライ
一応スレ対策としてルアーサイズをダウンさせております


すると・・・


KIMG3210.jpg


やっぱ下から出てきてバイトする瞬間が見えると興奮しますわ!


KIMG3212.jpg


サイズは45くらい・・・これくらいのカワイイやつだとリーダーの問題は関係ないかな(笑)


うしっ今日はやりきった


ヒラスズキ・イサキ・イサキ・ヒラスズキ・ヒラスズキ・イサキ・チヌ・ヒラスズキ


ランカーヒラスズキ釣った

美味しい(であろう)お土産の寒イサキ釣った

ヒラスズキ追加した

チヌで三目達成した

最後にヒラセイゴだけど締めの一匹を得意なメソッドで釣った


相も変わらず帰路は死にそうになるほどキツイけどそれもまた悪くない


おら、ふくらはぎで登るんじゃない、ハム使えハム

腿の裏の筋肉で体を押し上げろ

膝が笑っていないウチはまだ余裕あるんだから止まって休むなよ、オイ


なんて自分を励ましながら登りきって、車にたどり着いて荷を地面に放り投げて放心状態で座席にドカっと身を横たえて一息つく瞬間が好き。


やっぱり磯はたまんねぇなぁ!

使ったルアーズ


KIMG3217.jpg

個人的には15cmのほうが好き(笑)
しかし、この12cmも侮れない不思議な誘魚力がある。
ヨタヨタと泳ぎつつサラシの中で勝手に崩れてヒラスズキを下から表層に誘き出す感じがほんとエロい。

こんなタックルを使っています








関連記事