New Function 巻きぐせ防止加工 釣りメジャー 16cm×120cm

KIMG4109.jpg


ラパラはウ○コだったけど(実質)ノーブランドのコレは普通に良品だったわ

磯用に「ワイドで巻き癖つきにくくて嵩張らないメジャーねーかなー」という条件で見つけたメジャーが、コレ。

安いし物は試しと思って買ってみたら・・・イイ。

かなりイイ。




良いところに関してアピールする前に先に悪いところを述べます。

ここが残念だよ!New Function 釣りメジャー

1.平坦な場所でないと設置し辛い

別にこのメジャーに限った問題ではありませんが・・・
ワイドメジャーの泣き所・・・っつーか、磯&ワイドメジャーの相性の悪さですナ。
いつも四苦八苦してます。


DSCN0519.jpg


↑これとか職人技でしょ(笑)


2.表面が滑りやすいのであまり魚体保護になってない

マザーテレサか、ぼらおさんか・・・・と言われるくらいに、その慈愛の心の大きさで有名なワタクシですが、このメジャーの上に乗せてもよく滑るからスムーズ&スピーディーな撮影にならないし、滑りやすいモノに触れていると魚が暴れることがあるんですよね。


DSCN0535.jpg


せっかく魚体のコトを考えて選んだのに・・・


3.計測開始点(0cm点)に設置されているアクリルプレートの位置が逆になっている

商品紹介の写真ではこうなっているのに・・・


81PROIPP9sLSL1500cvva.jpg


実際の製品は何故か上についている(苦笑)


KIMG4084.jpg


まぁ大したことではないので別にいいんですけどね。

以上、このメジャーの要改善点でした・・・あ、あとできれば両端に(もしくは120cm側だけでも)めくれ防止のオモリがついているとよかったなと思いまする。

じゃあこのメジャーの良いところは何かというと・・・

ここが素敵だよ!New Function 釣りメジャー

1.本当に巻き癖がつきにくい

ホントにホントよ!
信用していいよ!


KIMG4339.jpg


巻き癖とか折り跡がついているメジャーと一緒に魚を撮影するのが何故イヤかっつーと、アレですよ、アレ。


「それ○○cmもないだろ!」

とか

「その測り方は間違っている!」


みたいな難癖をつけてくるキチガイメジャーポリスが沸いてくるからです。

そんなキチガイたちから身を守るため、予防線(つまりキレイなメジャー)を張っておきたいでしょ?


2.ワイドなのにコンパクト

バンドは付属してませんが、輪ゴムでもなんでもテキトーなものでOKです。
バンドがないとモジャモジャ爆発する・・・みたいなことは起きないのでバンドは別になくてもいいと思います。


DSCN0913_201.jpg


バッグなりライジャケなりのポケットにスルッと入るサイズです。


3.ホツレが出なくて意外とクオリティー高い

質の悪いメジャーあるあるですけど、生地がスルメの干物みたいに裂けてくるヤツってあるじゃないですか(笑)
このメジャーはそういう所の処理というか加工がキッチリできているというか、品質に対する拘りが見受けられます。


KIMG4136_2019.jpg


小さなコトですけど、気配りができいていいじゃないですか。


4.リーズナブルなお値段

自分が買ったときはアマゾンで1680円(送料無料)でした。
120cmまで測れるワイドメジャーとしては安いでしょ?


DSCN0654va.jpg


ま、何にせよラパラのウ○コ計測用メジャーと比べたらいい買い物になってすげー得した気分です。

大 満 足

あ、個人的に磯用としているだけで、適性としては普通のデイリーシーバス用(つまり地面に凸凹がないような場所での撮影)に向いていると思います・・・・よかったらお一つドーゾ。
関連記事